scrap-it-to


2019年は、止り。そして、新たに始まる年。

2019.02.01 21:04

2月1日の朝

2月1日の朝

2019年 2月になりましたね(^^)
旧暦では2月4日より新年となります。

今年は「己亥」という年。

己=土の陰〔田や畑の土と言われ、育み、育てる、また悩みやすさや停滞。また平地、庶民という意味もあります。〕

亥=水の陰〔生命が越冬するという意味があり、また冬の水という意味もあります。〕

そして、水と土は尅し合う仲と言われ、
水をせき止めたりする土留めのような感じとなります。
内に秘める強いエネルギーがあるのですが、
状況的には抑え抑えじっくりゆっくり動くような一年となりそうです。

また、九星気学で言えば
「八白土星」が中心となる年なので、

一旦物事が止まり、そして、新たに始まる年。
また、状況の変化など、環境に変化のある年。
伝統的なもの、土地にからんだ事に縁深い一年となりそうです。

 

合わせて考えてみると―――
2019年は、今までの何かが止まり、新たに始まる年にもなりそうです。動きとしては、少し鈍くなりそうですね。
ゆっくりじっくりでも、次に向かっての行動が明るい将来に繋がっていくといいですね。

2019年5月1日。
今上天皇の退位日が4月30日と閣議決定されていて、5月1日から新元号になるそうです。
一つの大きな節目となりますね。

そして、

私の2019年は、
四柱推命では、空亡(空回りを起こす時と言われています)の真っただ中。
空回りしないよう、一つ一つコツコツ積み上げていく一年です。

また九星気学では、
土台作りの時という年にあたります。

まさに!
コツコツ土台を作る一年として精進していきます。

しっかり踏みしめ、
しっかり固めて、
頼もしい土台を作っていきます!


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する