scrap-it-to


努力線が多い手相は他を受け入れる心の広さが大切

2018.10.17 11:04

今回の手相の見方は
努力線が細かく沢山出る手相
努力線が多く出る手相です。

一般的にこの手相は「物事に対して飽きやすい」とされています。
しかし、その一方、物事を色々な角度から見ることに長けていて、違う価値観を持つ人を受け入れる心の広さを持ちやすいです。

というのも、実は、この手相の人が飽きやすい性質を持つのは、上記の「違う価値観を持つ人を受け入れる心の広さ」を身に着けるためでもあります。

人間は一つの事だけをやり続けると心が頑なになり、他を受け入れにくくなりがちです。

実際の所、この手相を持つ人は希望を捨てない意志力を備えている事が多く、十分に意志が強いです。

どちらかといえば他を受け入れにくい頑な心が潜在的にあり、それを除去するために、様々な事を経験するよう導かれています。

様々な人の立場から物を考えられるようになるほどに、ずっとやり続けられるものが見つかりやすくなります。

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
固有の使命、本質的開運法をお伝えしております。

東京手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する