scrap-it-to


優しさの手相を持つ人は状況把握の才能がある

2018.08.06 11:04

今回の手相の見方は、
空気を読む能力が高い感情線
優しさの手相です。

感情線から細かい支線が下に沢山でるのが特徴です。

この手相を持つ人は周囲の人間への配慮が上手です。
相手の話を聴く際にも共感する相槌をよくうち、思いやりがあります。

その一方で、自信のあまり無い人が多いです。
自己肯定感が下がりやすい傾向があり、「自分なんて、、、」と卑下します。

それで、自信をつけようという方向に頭を切り替えようとするのですが、うまくいくことは少ないです。

大切なのは、『自信は大切ではなく、冷静な状況把握の方が大切だ』と考えることでしょう。
自信は冷静な状況把握をできなくさせやすく、自信がつきづらいのは冷静な状況把握に長けるだけの才能があるということです。

例えば、仕事で成果が出た際に、すぐに自信がつきやすい人は、自分はすごい存在だと鼻を長くします。
しかし、実際の所は、仕事の成果の影には周囲の人の影響やサポートがあります。
その状態で、過剰に、自分はすごいと思い上がると、物事の因果関係が理解できなくなり、周囲が見えなくなります。

自信がつきにくい人であれば、「この成果は周囲のAさん、Bさん、Cさんのサポートのお陰であり、自分はあまり多くの事をしていません」というように冷静に状況を把握しやすくなります。

より性格に状況把握をするためには自分に自信が残らないぐらいまで、自分の成果に対し、遠くにまで原因を探っていくことが大切です。
自信がつきにくいのは因果関係を冷静に探る点において有利な性質を持っています。

それで、この手相を持つ人の人生のテーマは「優しさを学ぶ」という事であるがゆえに、他者への配慮をしやすい人格が身についてきていますが、その根底には因果関係を冷静に探るという事がテーマにあります。

自信が無い場合でも、自信がついた場合でも、客観的な状況把握を大切にするのが良いでしょう。
それができれば自信の無さに悩まされることも、過剰な自信に振り回されることありません。

三堀


手相鑑定では、人生で乗りこえることになる物事や
固有の使命、本質的開運法をお伝えしております。

東京手相鑑定の説明を見る

写真手相鑑定の説明を見る
※現在、写真鑑定の新規受付は休止しています。

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する