scrap-it-to


宇宙人が地球へ派遣される時のこころざし - 急に小説が書きたくなったスー爺 | パブー

2018.01.20 15:04


イイナリ星の王様は毎年、有能な者を地球へ派遣している。地球のような素晴らしい星を目指しているからだ。派遣に選ばれることはエリートで将来も約束させるため、誰もが憧れるのだが、今年、選ばれた10名のうち1名が参加しないという。
派遣を断るのは前代未聞で国王も困ってしまう。国王には、ある陰謀があり、こんな者が増えてくることに危機感を持つ。


宇宙人が地球へ派遣される時のこころざし - 急に小説が書きたくなったスー爺 | パブー

広告



コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する