scrap-it-to


奉仕十字線は良心が素晴らしい手相

2017.11.30 23:04

今回の手相の見方は
奉仕十字線(お助け十字線)の手相
奉仕十字線です。

運命線と生命線の下部が濃い十字線で結ばれるのが特徴です。

この手相を持つ人は愛情深くて、
”世界のためになることをしたい”
という意欲が強いです。

奉仕十字線を持つ人は幼少期に苦労をしていることが多く、
それらも他者への思いやりの元になっていますね。

結果的に、大きな社会貢献を成し遂げる人も多いでしょう。

この手相の人が克服していく課題点は、

「”奉仕精神だけではやっていけないように見える状況”を
いかに奉仕の気持ちで乗り切るか?」

ということです。

例えば、

仕事などで営業をしていた場合、
その商品を売らなければいけない立場にあるけれど、実際、
お客さんにとってはその商品が必要と思えない場合があります。

奉仕精神からすると、
そのお客さんに商品を押し売りしないことが
大切になりますが、勤めている会社からは
高い評価はもらえないでしょう。

この世では良心の呵責を覚える立場が沢山あります。

その中でも良心にのっとった選択を続けていくことで、
次第に、多くの人を助けられる立場になっていきますね。

愛による動機によって行った行為であれば、
その全てに良い埋め合わせがあります。

このように、

良心による選択がしにくい場面で、
良心に従った行動ができるほどに才能が湧いていき、
自身の使命と言えるような役割が得られるようになっていきますね。

三堀

個性に合わせた最短ルートの開運法をお伝えするには、
手相鑑定にお越しいただくのがベストです。

東京手相鑑定の説明を見る

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。

絶対開運の法則 無料メルマガに登録する
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する