scrap-it-to


結婚線の二又は、離婚ではなく価値感の強固さを示す手相

2017.11.05 15:04

今回の手相の見方は、
結婚線の二又は離婚を示すわけではない手相
身近な人間関係で精神の進化がすすむ手相です。

結婚線が二又にクッキリ分かれるのが特徴です。

この手相の人は意志力が強い傾向があります。
正義感が強く、自身の正義を貫こうとする傾向がありますね。

その反面、自身の価値観にとらわれる傾向があり、
価値観の違う人を許しにくいところがあります。

身近な人間が相手であるほどそうなるでしょう。

結婚線が二又に分かれるのは離婚の手相と言われますが、
離婚を現すわけではありませんね。

「価値観の違う人間に対する許容度を広げるための出来事を
経験する必要がある」

ということのサインです。

そのため、人生では、

自身と価値観が真逆の人との関係が組まれることになります。
結婚相手などはその1つですね。

自身と真逆の価値観を持つ人との関係の中で、
より多くの人を受け入れ見守ることのできる人格が
作られていきます。

善行により得を積むほどに、多くの苦難を経ることもなく、
真逆の価値観が身についていきますね。

1例として、
人間関係に対してドライな人であれば、
情に厚く面倒見が良くなっていくための出来事が
引き起こされていきます。

個性に合わせた最短ルートの開運法をお伝えするには、
手相鑑定にお越しいただくのがベストです。


・東京手相鑑定についてはこちらへ

・福岡手相鑑定についてはこちらへ

下記の無料メルマガでは、
仕事・健康・恋愛・結婚、あらゆる分野において
最高のバランスで成功する方法をお伝えしています。


絶対開運の法則メルマガの無料登録はこちらへ
(過去五年分のバックナンバーもお読み頂けます。)

※指定受信には palm●mihori2.com のアドレスをお願いいたします。
(●を@に変えてください)


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する