scrap-it-to


心配しすぎて人生損しているかも!手のひら全体に細かい線が多く出ている人

2016.10.12 15:30

手のひら全体に細かい線が多く、どれがどの線かわかりにくい人がいます。


雑線が多い

その線が出ている人は心配性でナイーブで繊細です。

小さなことでも心配になったり人間関係で神経を使いすぎている人で、優しくおもいやりのある性格で頭の良い人です。

この手相の人は、少し楽に考えて神経をすり減らさないようにしましょう。




米コーネル大学の調査より


米コーネル大学が70歳以上を対象におこなった調査で「人生でもっとも後悔していることは何か」という問いに対して多かった回答は、「無駄に心配しすぎたこと」だったそうです。

自分ではどうしようも出来ない問題にクヨクヨ悩み多大な時間を費やしたことだそうです。


心配することは、誰にでもあり必要なことです。

心配するだけでなく、心配の原因を取り除くための行動が重要なことです。

心配だけして行動しない、行動しようがない心配は意味のない心配だと思います。

手のひらに細かい線が多い人は意味のない心配をしていることが多いです。

それを無くす、又は、取り除くための行動をおこすことで人生は楽しくなるはずです。




お笑いコンビ「ココリコ」のお話し


お笑いコンビ「ココリコ」の人生の幸せ度を折れ線グラフにし、それについてオモシロおかしくトークするというバラエティ番組をみてたら、おふたりのグラフは、ほとんど同じような線でしたが、一時期だけ極端に違う時期がありました。

その時期は「ココリコ」の人気が出てきて、レギュラー番組をもつようになった時期です。

遠藤さんは、幸せ度が高くなっていたのですが、田中さんは、低かったのです。

普通、人気が出てくれば遠藤さんのように高くなると思うのですが、田中さんは何故低かったのか?

田中さんは、この人気がいつまでも続かないのではないかと不安だったので幸せを感じられなかったそうです。

「ココリコ」おふたりの性格がよく出ているなと思いました。

幸せな時、遠藤さんのように幸せと感じることは良いことです。

しかし、田中さんは感じることが出来なかった。

田中さんは、その不安を取り除くためにそして人気が続くために努力してたと思います。

そのおかげで「ココリコ」は今も人気が続いているのでしょう。



広告





いくつか心配症の人におくる名言を探してみました。参考にしてください。


みんなは起こりもしないことを想像して悩んでいる。そんなもの起こってから悩めばいい。


高橋みゆき


心配事の98%は取り越し苦労だ。


藤村正宏


いつくるかわからない天災に頭を悩ませ、不眠症になることほどくだらないことはない。


中村天風  
折れない心!【電子書籍】[ 中村天風 ]


最後に私の好きな相田みつをさんの名言


あのときのあの苦しみも

あのときのあの悲しみも

みんな肥料になったんだなぁ

じぶんが自分になるために


相田みつを
にんげんだもの 2―日めくり ([カレンダー])



広告





コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する