scrap-it-to


太陽線にもいろんなタイプがある

2016.09.07 09:35

太陽線は幸せ度をみる線です。


太陽線いろいろ

薬指付け根下の膨らみを太陽丘といいます。

太陽丘は富、名声、成功、人徳などを示しています。

そこに表れている線が太陽線です。線の状態が太く、真っ直ぐなほど太陽丘の意味を強くします。

長さも生命線から出ていたり、感情線から出ていたり、まちまちです。




感情線から出ている太陽線


一番多いタイプでしょう。安定した幸せをつかむタイプでサラリーマンに多く、晩年になるほど幸せを実感するでしょう。




知能線から出ている太陽線


自分の持つ才能、能力によって富や名声をつかむタイプです。今は太陽線が無くても、努力次第で太陽線が表れてくることがあります。




運命線から出ている太陽線


太陽線が出ている運命線の流年の歳に幸運がおとずれるかもしれません。結婚、出産、独立、昇格などが考えられます。その後の運命線、太陽線の状態が良ければ、幸運度は高いでしょう。

運命線の流年の見方はこちらを参考にしてみてください。

運命線の流年法


生命線から出ている太陽線


太陽線が出ている生命線の流年の歳に努力が実を結び名誉、名声を得て幸運がおとずれます。

生命線の流年の見方は、人差し指付け根の幅「A」を生命線にとった地点が21歳。「A」の幅を生命線上に続けてとっていき、順に29歳、40歳、55歳、81歳として、その中間を18歳、25歳、34歳、47歳、67歳と読んでいきます。


生命線流年法


月丘より出ている太陽線


月丘は他者からの支援や人気を示しています。

そこから出ているので他者からの支援などによって幸運になります。感謝の気持ちや謙虚さをもっていて、他者から愛されている人でしょう。




第2火星丘から出ている太陽線


第2火星丘は、感情線の下あたりにあり、我慢、忍耐、自制心などを示しています。そこから出ている太陽線は、忍耐強く努力して自分に勝って成功を手にすることを意味しています。




広告





あなたにピッタリの無料婚活比較サイトはこちら


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する