scrap-it-to


運命線の見方

2016.06.01 13:22

「お金を稼ぐこと」「みんなの笑顔」「私のやり方」

先日、お邪魔しましたイベント会場では、
薬指側に伸びる運命線の方に多く出会いました。

イベントでの七不思議ですが、
その会場ごとに“また、この線の方だ♡”と思うような
偏りがある事が多いんですよ。

では、
運命線について少し説明をしてみますね~♪
ソーマ 手相
写真の左側
『中指の真ん中に向かって伸びる運命線』
・“私の思い”が大事となります。
「こうしたい!」と思う自分の気持ち。
わたしが!が大事となります。

写真の真ん中
『人差し指よりに伸びる運命線』
・人が喜んでくれる事。
周りの皆さんが笑顔になる事をイメージすること。
周りの人達の笑顔!が大事となります。

写真の右側
『人指し指よりと、薬指よりに伸びる運命線』
・このように1本ではなく2本ある方もいますよ~♪
もちろん、意味も2通りあります(^.^)
周りの人達の笑顔をイメージすることと、
お金を稼ぐことや、名誉や肩書など、
物質的成功をイメージすることも大事となります。

運命線は、生き方ややり方、
現状の自分の思いと周りとの関係などを読み解くことができます。


「私、運命線がないんですよ~」

時に言われる方がいらっしゃいますが、
なくてもいいんですよ。(^_-)-☆
ないということで、意味があります。
ですが、

皆さん、
ほぼ、運命線あります!

 

運命線には、
今回上げた3パターン以外にも、
いろいろなパターンがあり、意味も違います。

運命線だけを見ても、

自分を知る・見ることに、

とても参考になりますよっ!


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する